ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座(通常貯金)開設してきました

ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座(通常貯金)開設してきました

ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座を開設してきました。

ネットでは「同じ種類の口座は複数持てない」と書かれていることが多く、真偽を確かめるため直接行ってきたところ…問題なくあっさり手続きが終わりまして。

通常貯蓄貯金ではなく、2つ目の総合口座(通常貯金)を無事に開設することができました。

せっかくなので記録を残しておきます。

知恵袋とかで質問をよく見かけるので、困っている人も多いと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座を開設した

ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座を開設した

「ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座を作りたいな。」
こう考える人って結構多いと思います。全国どこでも使えますし、用途を分けて使いたいこともありますよね。

そんな時にネックになるのがこちらの文章。


お1人につき1口座のご利用をお願いしています。
すでに口座をご利用いただいている場合、新たな口座の開設をお断りする場合がございます。

個人名義の口座を開設されるお客さまへ

これ読んだ時「あっ詰んだ」と絶望しました。

実は電子マネーデビューも兼ねてクレジットカードを作ろうとしてまして。

すでに持っているゆうちょ銀行の口座(子どもの頃母が作ってくれた)だとなぜかエラーになり先に進めないという事態に。

一度整理しておきましょう。
ゆうちょ銀行で主に使う口座には「通常貯金(=総合口座)」と「通常貯蓄貯金」があります。

すでにどちらかの口座を持っていて、もう片方の口座を作る分には問題ありません。

ただ、「通常貯蓄貯金」はクレジットカードの口座に設定できないんですね。自動払込みに対応していないと書いてあります…。» 通常貯蓄貯金-ゆうちょ銀行

つまりカードの引き落としに使いたい場合は通常貯蓄貯金ではダメということ。

とはいえこれ以上考えても解決しないので、直接ゆうちょ銀行に行って申し込めるか確認してきました。

普通に2つ目の総合口座は作れた

結果から言うと普通に作れました。

行員さんから何も聞かれなかったので、逆に「あ、あの子どもの頃母が口座を作ってくれてて、それとは別に作りたいんですけど大丈夫ですか?公式サイトも基本1つって書いてあったので…」(しどろもどろ)

行員さん「大丈夫ですよー」

いいんだ。

もちろん、理由によっては開設できない場合もあるとは思っていた方がいいです。やはり、不安なら直接ゆうちょ銀行に行って確認するのが一番確実ですね。

ゆうちょ銀行で総合口座を開設する

口座開設は主に2パターン。

  • 最寄りの郵便局で申込
  • ゆうちょダイレクトからネット申込

自宅や職場近くに郵便局がある人は直接郵便局へ。そうでない人はネット申込がいいかと。
» ゆうちょダイレクトのご案内

自分は2つ目の口座開設が可能か確認したかったので直接行きました。

最寄りのゆうちょ銀行で口座開設する場合

出勤前や昼休みなど、窓口が空いていれば申込書類のみ持ち帰ることができます。

必要な分を家で記入してから後日持参すると当日の時間短縮に。

口座開設書類の記入項目

ゆうちょ銀行 口座開設書類の記入項目

記入するのは基本的に太枠の部分だけ。

わからない箇所は適当に書くより、行員さんに聞いた方が間違いがありません。

注意点としては住所を免許書と同様に記入することくらい。

もちろん振込金額はいくらでも大丈夫。自分はひとまず1,000円にしました。

最後に、「?」となりやすい部分について解説しておきますね。
※2018年11月当時の情報です

・カード種類
キャッシュカードのみでよいなら「一般カード」にチェックを。クレジットカード機能付やSuica機能付も選ぶことができます。

・ ボランティア
「申し込まない」でOK。

・口座種類
クレジットカード等の自動払込みを利用したいなら必ず「通常」にチェックを。

この他にオートスウィング基準額の記入欄がありましたが、これは行員さんに聞いて書くのが確実です。

口座開設時は届出印と免許証等を忘れずに!

口座開設に行く際は、以下を必ず持参してください。

  • 記入済書類
  • 届出印
  • 免許証等(身分証明書)

事前に書類に捺印済でも使うことがあります。自分の時は持参した書類とは別の用紙への記入が求められ、そのとき捺印が必要でした。

口座開設の所要時間

30~40分程度です。他に待っている人がいない状態でこのくらい。

やはり時間に余裕がある時に行くのがいいですね(^-^; 窓口での手続きより処理を待つ時間の方が長かったかな。

キャッシュカードは郵送で1~2週間後に届きますよ。

ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座は作れる

現在このブログ(ホシタニッキ)の収支はブログ専用口座に一元化してますが、いずれA8.netはゆうちょに移行したかったのでちょうどよかったです。

心配な人はまず、最寄りの郵便局で確認してみてくださいね。親切に説明してもらえるので安心です。