自分にとって完全に都合のいい働き方なんてないよね

自分に都合のいい働き方

どもです。

2020年4月から交通費と半休使えるというだけで小躍りしてるしがない派遣社員ホシタニです。

同一労働同一賃金の件。時給はともかくそれ以外の待遇がよくなるので一安心してました。

ただ、これをきっかけに思うところがありまして。とりとめもなくまとめようかなーと。

自分にとって都合の良い働き方ってなんだろう

って、思うわけです。

答えはいつもひとつ、ホワイト残業少なめ福利厚生充実ボーナス有り正社員。そのためにどうすべきか色々考えたりもするし、今できることを探してやったりもしてる。

でも、今の自分は正社員になれない。というか、なれたとしても続けることが難しい。

持病があるので。喘息持ちだし体力はないし。花粉やら色々アレルギーもあって何かあるとすぐ具合が悪くなる。

そしたらね、言われるんだろうな。

「あんたよりもっとしんどいのに働いてる人はいる」「あの人はあんたより重い病気だけど立派に正社員としてやってる」とか。

さすがにここまでストレートに言われたことはないけど。

だけどそんな人ばかりじゃないということも、経験上よくわかっています。

だから、そんな輩の言葉は完全スルー。私も強くなったなぁ

他の人にできる≠自分にもできる

昔は心無い言葉に傷ついたり、うまくできない自分を責めたりしてました。

今でこそ「うるせぇ知らねぇこっちの状況知りもしないで勝手なこと言ってんじゃねーよ!!!!!」と思えるけどね。

そもそも同じ病気でも症状の出方はまったく同じというわけじゃないし。そこに体力の違いとか年齢とか、独身既婚一人暮らし実家暮らしかどうかとか…色んな要因が合わさってくるわけで。

だからね。

似たような状況のAさんに出来るから、自分も同じようにできるなんてことはないわけです。

当たり前だけど、このことに気が付いてからずいぶん楽になりました。できない自分を必要以上に責めなくなったというか。

かといって、病気(特に現状どうにもならないこと)を言い訳にして何もしなかったり、世の中が悪い!的に他責になるのも違うなと。それじゃ良くなるものも良くならないし。

働ける状態じゃないなら、きちんと治療を受けて休息に専念する。働いてて、具合が悪くて無理だと感じたら早退するなり早めに休む。

あとは手が空いた時や通勤中など、できるときにコツコツ勉強したり。

高望みはせず、今できることをひとつずつ確実に。それができたら自分にはなまるをあげる。私はコウペンちゃんからたくさんもらうことにしてます。

今は派遣だし年収も低いけど

今は派遣で、残業がほぼ発生しないのでカツカツです。実家にいるからなんとか少しは貯金できてるけど、これで一人暮らしはちと厳しいのが正直なところ。だから勉強以外にもこうしてブログ書いたりしてるんですけどね。

でもまぁ、社会保険には加入できてるし、何より派遣先の環境がいい。パワハラセクハラとは無縁で飲み会なんかもほとんどない。めちゃくちゃ働きやすいです。そこはものすごく感謝してる。

手が空いてる時はExcelとかの勉強していいことになってるし最高。これを活用しない手はない。

なので、いいかなと。

もちろんずっと今の時給で働くつもりはありません。高時給を狙えるスキルを身に付けるか、正社員への転職は考えてます。

ぶっちゃけ、この働きやすさの職場で正社員かつボーナス有が最強だと思う。でもそんな都合の良い話そうそうないともわかってます(今のとこは直接雇用になれても契約社員まで)

いずれそういうチャンスを掴めるようになるために、今できることを確実に積み重ねていく。地道だけど建設的な方法はこれしかないかなって。

ずっと同じこと言ってる気がするけど。
無理が出来ない体でも、今できることをしていくことで何とかなってきたから。だいぶ先は長いけど、このブログでいい報告出来るようにがんばるぞい。