【初心者向け】WordPressに必要なプラグインは10個前後

Wordpressに必要なプラグインは6個+αだけ

前回の記事はこちら。
» 【WordPress】初期設定はこれでOK~初心者用まとめ~

WordPressの初期設定が終わったら、そのままプラグインをインストールしましょう。必要最低限でOKです。

ブログ初心者に必須のプラグイン6個

ブログ初心者必須のプラグイン

無料テーマ、有料テーマ問わず共通のプラグインをピックアップしました。

初心者でなくても必要以上にプラグインを増やすのはセキュリティの面からもおすすめできないので。

AddQuicktagについて

Gutenbergを使って記事が書けるようになったため現在は使っていません

WP Multibyte Patch

エックスサーバーでWordPressをインストールしたら入ってました。WordPress日本語対応のためのプラグインです。有効化するだけでOK。

※WordPress5.0以降は自分でダウンロードする必要があります。
日本語 « WordPress 5.0 利用開始前に知っておくべきこと

Google Authenticator

二段階認証用です。WordPressの初期設定が終わったら最優先で二段階認証の設定をおすすめします。不正ログイン対策にぜひ。

便利なプラグイン「AddQuicktag」の使い方を知らないWordPressユーザーは人生損してるで設定方法が詳しく解説されています。

Akismet

いわずとしれたスパム対策用プラグイン。コメント欄を開放していなくても入れておいた方がいいです。お問い合わせフォームから来るスパムメールもブロックしてくれます。

Contact form7

お問い合わせフォームを作成するプラグイン。お問い合わせフォームから記事の過不足が判明したり、仕事の依頼を受けられることも多いので設置は必須です。

こちらに詳細な解説がされているので、必要な設定を済ませておきましょう。
» 【簡単】Contact Form 7(WordPressお問い合わせフォーム設置)の使い方徹底解説 | カゴヤのサーバー研究室

【WordPress】Contact Form 7を見やすく表示するCSS【コピペ用】で体裁を整えておくと尚いいです。

また、reCAPTCHAの設定をしておくと海外からのスパムメールをブロックできます。最初設定し忘れて結構悩まされたのではじめからやっておいた方が吉。

Broken Link Checker

無効なリンクや存在しない画像があれば通知してくれます。とっても便利。特に、ブログ初心者ほどタイプミスやコピペミスが多いので必須です。

必要に応じて入れるプラグイン

ここからは+αのプラグイン。


目安として、20記事以上書けたらインストールしておいた方がいいものに絞っています。

SEO対策用

使用しているテーマによって変わるので公式ページを確認するのが確実です。

今使っているSnow Monkeyには最初からSEO設定ができるのでプラグイン不要

Google XML Sitemapsは使ってます。

Ping送信関連

WordPress Ping Optimizerだけ使用中。使い方はこの記事がわかりやすかったです。

バックアップ用

All-in-One WP Migrationを使ってます。

ファイルをDLしてDropboxにドラッグするだけ。手動でも復元のことまで考えるとBackWPupより楽ですね。

必要になったら容量アップか自動バックアップ使う予定ですが今のところ無料で使えてます。

サーバー側のデータが飛ぶことも十分あり得るので過信は禁物。余裕があるときに必ず設定しておくといざという時に困りません。

商品リンク作成

WPアソシエイトポスト使ってます。

Rinkerか迷ったのですが自分にはこちらの方が合っているなと感じたので。ここは好みですね。

おまけ

Snow Monkeyを使っているので入れてます。Gutenbergに慣れたのはこれのおかげ。とても便利で使い勝手がいいですね。

WordPressプラグインは必要最低限でOK

プラグインを入れすぎると管理も大変になります。まずは必要最低限のプラグインでブログを続けてみてくださいね。

私は今のところ上にまとめたプラグインしか使っていませんが、特に不自由してないですよ。

これでプラグインのインストールと設定はバッチリです!次のステップへ進みましょう。

次の記事WordPressおすすめ有料テーマ3選

この記事を書いた人

ホシタニ