ブログ初心者でも使いやすい有料テーマはSnow Monkeyだと思う

Snow Monkey

前回でプラグインのインストールまで終わりました。
次のステップでは何らかのテーマを導入することをおすすめします。初期状態だとデザインもさみしいですし。

私は最初Minimalを使っていましたが、現在はSnow Monkeyに移行しました。

もっとも、無理に有料テーマを買うことはないです。Cocoonという最強の無料テーマもありますし。

これからブログを始める人はまずCocoonを使って、必要になったら有料テーマに変えれば良いと考えていました。

これまでは

Gutenberg対応のテーマに変えたことで以前に書いた記事は全部クラシックブロックに変換されちゃいました(※これは仕様)

今は過去記事の修正に追われています。90記事ちょいですがなかなか終わらない/(^o^)\

…ということがあったので、最初から以下のようなテーマを買った方が楽だったなと。

  • 設定が簡単
  • Gutenbergに対応
  • サポート有
  • アップデート等の動きが早い
  • 便利機能がプラグインなしで使用可

SEOやデザインも大切なのですが、それよりも上記の方が優先だと思ってます。最初にこういうテーマを買えば後々本当に楽なので。

初心者ほどカスタマイズ不要のテーマにすべき

前にも言った通り無料テーマだとCocoonが突出。ダントツで優秀です(何でこれが無料なのか…)

有料テーマだとSANGOやJIN、 AFFINGER、TCDシリーズあたりが有名でしょうか。

最初はSANGOにしようと考えていたのですが、デザインと機能のシンプルさが気に入りMinimalを購入。1年近く使っていました。

現在はGutenberg対応を踏まえてSnow Monkeyを使っています。設定項目が少なくとても楽に移行できました。

それで思ったんですよね。初心者のブログにカスタマイズは必須じゃないということに。

何のためにカスタマイズするのか?

これ、ブログ始める前に考えておいた方がいいです。でないと結構時間をロスすることになっちゃいます。

先ほど名前を挙げたテーマはいずれも愛用者が多く、豊富な機能とデザインの良さを兼ね備えているのが特徴ですね。だからこそ迷う人も多い。

特にCocoon。これを使いこなせるなら有料テーマを買う必要はないくらいです。

それを踏まえてこちらのマニュアルを見てください。


結構やることが多い。初心者だと必要な設定を終わらせるのも大変だと思います。

私が使っていたMinimalもそうで、必要な機能を入れるまでが大変でした(元々コーディングできる人向けなので仕方ない)
【ミニマリスト向けのシンプルなテーマ】Minimalの編集方法

考えてほしいこと

自力でカスタマイズできないとダメな理由があるのか?

これなんです。

公式マニュアルや利用者の記事がわかりやすくても、自分が初心者だと結構つまづきます。私もそれで大分時間をロスしました。

CocoonもMinimalもシンプルでとても良いテーマです。ただどちらかと言えばコーディングを覚えて仕事につなげたい人に合っていると感じました。

ブログを書くだけならプログラミングをマスターする必要はありませんからね。

テーマの初期設定やカスタマイズに時間をかけ過ぎるのはもったいないと思うんですよ。勉強して身に付いたことも多いですが、もっと記事を書くことに時間を使えばよかったなと少し後悔してるので。

余談ですがショートコードの多用もおすすめしないです(むやみに使うとテーマ移行が必要になったとき地獄を見るぞ!)

迷ったらSnow Monkeyがおすすめ

とても満足しているのでダイマ。 完全ブログ初心者から本職のエンジニアさんまで幅広く使えるテーマです。

移行から初期設定まで2時間くらいでした。初期設定だけならもっと早く終わります。

他の有料テーマと比べて設定項目が少ないのがポイント。もちろん子テーマを使ってガッツリカスタマイズすることも可能です。

トップページはまだ未完成なのですが、現時点でも結構いい感じで気に入ってます。

ここが初心者向け

  • 対応が早い
  • 設定項目が少ない
  • サポートフォーラムがある

とにかく対応が早いです。修正や改善点が出ると即座にアップデートされてます。

特に、Gutenbergに真っ先に対応していたのが大きかったです。
» Before Gutenberg – WordPress 5.0になるまでに準備すべきこと – Capital P

アップデートがほとんどされなかったり、WordPress仕様変更への対応が遅いテーマも中にはあります。この辺りも購入前に確認しておくべき。

Snow Monkeyは対応が早いしサポートフォーラムで質問可能なので安心感がありますね。

良かった所やデメリットは長くなるのでこの記事にまとめました。

やることが少ないテーマは楽

自分はエンジニアになりたいわけでもなく、ブログに完璧なデザインも求めていません。

なので設定が簡単でやることが少ないSnow Monkeyはとても合っています。デフォルトの状態で十分見やすいデザインですし。

やることが少ないということは、その分記事を書くことに専念できるということ。最初から買っておくと後がとても楽です。

公式サイトで色んな方のレビューがまとめられているので、気になる方は目を通してみてくださいね。

次の記事【初心者向け】11記事でアドセンス申請→1日で承認された方法

この記事を書いた人

ホシタニ