初心者向け確定申告の本を買ったので感想書いたよ

ホシタニです。

ブログでちょくちょくアドセンス収入があるのでずっと気になってました。確定申告。よくわかってない、でも申告漏れはしたくない…!

確定申告の書き方ネットで検索して色々調べたものの、自分に知識がなさ過ぎて情報の真贋がまったくわからない。なので一度しっかり本を読むことにしました。

“自分ですらすらできる確定申告の書き方”感想

買ったのはこちら。

本屋さんで中身を見て、図解が多かったので購入。

様々なケースで書き方の事例が載っていたのでとても見やすかったです。一通り読んでみて理解が深まりました。

基本は白色申告

最初に確定申告が必要なケースについて細かくまとめられていました。これを読んで一安心。該当するしないどちらでも根拠がわかるので。

私が一番気になっていたのが青色申告と白色申告の違いだったのですが

所得税法では、10種類の所得の区分が決められていますが、青色申告ができるのは個人事業主の「事業所得」と「不動産所得」、「山林所得」です。会社員などの給与所得者で、これらの所得がある場合も、青色申告ができます。

青色申告ができる条件、できない条件をそれぞれ解説! | クラウド会計ソフト freee

これに関してはfreeeの説明がわかりやすかったのでこちらを引用。

青色申告は事業所得、不動産所得、山林所得に対して。それ以外の所得は白色申告と思っておけば良いみたい。ようやく理解できた。

そもそも青色申告したい人はまず届け出しないといけないっていうね。

青色申告をするには、まずは届け出が必要です。この届け出には提出期限があります。期限は以下の通りです。

・新規開業の場合:開業日から2か月以内
・白色申告から切り替える人:青色申告をしようとする年の3月15日(つまり、確定申告の期限の一年前。例えば、2015年3月の確定申告において青色申告をするためには2014年3月までに届け出を出しておく必要があります。)

まだ青色申告の届け出を出していない方は、今年は白色申告をすることになります。来年こそは、青色申告をするためにも、3月15日までに青色申告承認申請書を提出しておきましょう。

青色申告と白色申告の違い | クラウド会計ソフト freee

青色申告と白色申告の違いがわかったところで次いきます。

アフィリエイト収入は雑所得

これも気になってたんですよね。ネットでざっと見ても「これだ!」という情報がなくて。

原稿料、講演料、印税、放送出演料、貸金の利子の収入、仮想通貨(ビットコインなど)、アフィリエイト収入などによる所得です

P. 29

思いっきり書いてありました。雑所得なのね。「アフィリエイトなど」とあるのでアドセンスも該当してるよねこれ。

現状事業所得に該当するかわからないのであれば税務署で確認するのが確実です。自分で勝手に「事業所得だぜ!」とはできません。

そこで気が付いた点がひとつ。

私はMFクラウド確定申告使って仕訳してるんですけど、これ収入が事業所得扱いになってるんですよね。確定申告書印刷機能もあるけど雑所得のうちは使えないや。

ただ、仕訳さえできていれば事業所得を雑所得の欄に書き直すだけなのでそこまで手間ではなさそう。記録モレも防げますし確定申告ソフトは何かしら使った方がいいと思います。

年末調整で処理できないもの

この辺りのことも恥ずかしながら区別がついていませんでした。

医療費控除、寄附金控除、雑損控除の3つは、会社の年末調整で受けることができないため、自分で控除額を計算して申告します。

P. 100

これらに該当するのであれば申告しないとですね。雑所得があれば一緒にやった方がいいやつ。今の今まで年末調整やったからええやろと思ってた人が私です。

休職してた時期なんかは医療費控除やらないといけなかったんだけど、体調がそれどころじゃなくて出来なかったんですよね…なのでやれるならやっておいた方がいいと思います。

また、本文中で医療費控除を受けられるもの、受けられないものの例も挙げられています。親切。ただし証明書の添付が必要なこともあるのでやっぱり事前に確認しておかないとですね。添付モレでやり直しはもったいない。

寄附金控除は募金やふるさと納税をしていたら申告できます。

雑損控除という言葉をはじめて聞いたんですけど、自然災害や火事などによる被害に遭った時に受けられるものだそう。知らなかった。

その他

自分は該当しなかったのですが、本に記載があったケースを一部ご紹介。

  • 年金をもらっている
  • 株の配当を受けとった
  • 満期保険金や解約返戻金を受けとった
  • 退職金をもらった
  • 株式、投資信託や不動産を売った
  • 住宅ローン控除
  • マンション購入
  • マイホーム増改築、回収

この辺は結構当てはまる方いると思います。私も読んでてこれ書けるんだ!と驚きました。

もちろんしっかりと注意点や書き方の例が載っているのでわかりやすかったです。今は関係なくてもいざ必要になった時そういえば…と思い出せるので知れてよかった。

確定申告不要だけど住民税の申告が必要な時

私、2019年思いっきりコレです。

経費引くと黒字ではあるのですが、全っ然20万円いかないんですよ。

この場合。
確定申告は不要だけど、住民税は申告する必要があります(確定申告した=住民税申告も兼ねてる)

自分が住んでる市役所の市民税課に申告ってやつですね。

市のHPを確認すると申告書作成のページがあるかと思います。作成したら期限内に持参か郵送、という流れ。今年はやらないといけないので早めに準備しておきます…!!

それか、いっそのこと確定申告のIDパスワード方式を利用するか。

「ID・パスワード方式の届出完了通知」に記載されたe-Tax用のID・パスワードを利用して、「確定申告書等作成コーナー」からe-Taxを行う方法です。マイナンバーカードとICカードリーダライタは不要です。


「ID・パスワード方式の届出完了通知」の発行は、税務署で職員による本人確認を行った上で発行しますので、運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署にお越しください。

※ マイナンバーカード及びICカードリーダライタが普及するまでの暫定的な対応です。

e-Tax利用の簡便化の概要について|e-Tax

あらかじめ税務署で発行しておけばカードリーダー不要で申告できるみたいです。あくまで暫定的な対応なので急にできなくなるリスクはありますが…

それでも会計ソフトのデータを転記して印刷して…ということを考えたら楽ですよねぇ。実際やることになったらまた感想書きます。

本を買ったおかげで確定申告について最低限必要なことはわかりました。こういうのは余裕がある時期に読んでおいた方がいいですね。ほんとに(しみじみ)

ブログや副業をしている方は、仕訳ソフトを使っておけば確定申告時期に慌てなくて済みます。いくつかあるので自分に合うものを選んでみてください。

というわけで、一冊買ってよかったなと感じた本でした。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

ホシタニ