気温と天候で倒れてブログが書けなくなったよ【対処法と考え方まとめ】

気温と天候で倒れてブログが書けなくなったよ【対処法と考え方まとめ】
夏に体調を崩した人

夏の天候と気温で体調を崩したブロガー「暑い。汗がひどい。とにかく体調がやばい。仕事どころかブログも書けない…どうしよう。他のブロガーさんは今もどんどん記事を書いてる…どうしよう、どうしよう!」

これ、2018年6月下旬~7月上旬の私です。以下のツイートの通り、久しぶりに思いっきり体調を崩しました。

体の熱っぽさはとれない上に、ものすごく汗をかく。おまけに吐き気と下痢がずっと続きなかなか食事も満足にできず…体重が42kgに激減するという事態に。※今は元に戻りました

これまで体験したことがない体調の崩し方だったこともあり、せっかくなので記事に記録を残すことにしました。

「お前の経緯に興味はないぜ!」という方は目次から2と3ににジャンプしてくださいね。すべてのブロガーさんに読んでほしいことをまとめていますm(__)m

目次

1. 気温と天候と溜まった疲れにより倒れる~復活まで

気温と天候と溜まった疲れにより倒れる

まずは、一連の流れをまとめてみました。上の画像はギャグじゃなくマジで頬がこけたのです…。げっそりを通り越してがっそり。ちなみに、「これだ」という原因がわかったのはかなり後になってからでしたよ…とほほ。

明らかにいつもと違う体調不良が続く

元々鼻炎がひどく黄鼻が続いたことで、かかりつけの耳鼻科へ。アレルギーが強く出ているとのことでビクシリン(抗生物質)とメドロール錠(アレルギーを抑えるつよめの薬)が処方される。

普段なら薬を飲めば2~3日もすればよくなるのですが、この時はまったく回復の兆しが見えませんでした。

とにかく

  • 暑くて寝が浅い
  • 寝汗がひどい
  • 体の熱っぽさがとれない

状態が続いており頭を抱える。起きてる間も汗がひどい上に、少しおかゆを食べただけで激しい腹痛と下痢。神に許しを乞うやつ。後でわかったのですが、寝ると暑かったのはマットレスがよくなかったみたいです。少し熱がこもりやすいやつなんですよね。早く気が付けばよかった!

少しおかゆを食べただけで激しい腹痛と下痢を起こす人
↑あとはずっとこんな感じ。

体調が悪化したのが金曜日で、よく行く病院は休診日。さらにこれから土日という非情な現実…マジでこの週末つらすぎました(´;ω;`)ウゥゥ

週明けに呼吸器内科へ

アレルギーは相変わらず強く出ており、「息苦しさで過呼吸気味」になっていたことが発覚。過呼吸になると余計に息苦しさが悪化してしまうのですね。なお、ひどい下痢は「体が弱ってる時に抗生物質を飲んでたからでは」とのこと。ひとまず点滴を打ってもらったことで多少は楽になりました。もっと劇的に楽になるかと思ってたけど今回はそうでもなかった…。

ただ、抗生物質が~の部分が腑に落ちなかったんですよね。小さいときから飲んでてここまでひどい状態になったことがなかったからです。何か他の要因もあるのでは…と。

一番よかったのが薬局の薬剤師さん。
「今の時期って私も子どもも暑くて掛け布団蹴散らかしちゃうんですよね。そうするとお腹が冷えるのでそれもよくないんですよ。やっぱり腹巻しとくのが一番ですね!

…とのこと。わかる~~~!

こう見えて私、寝相が非常によろしいことに定評があります。朝起きたら掛け布団がどっかいってたり、掛け布団の表裏上下すべて逆になってたりとかよくあります。プリキュア大好きな4才児(※精神年齢)なので仕方ないですね。

来月分の喘息の薬をもらうため再度耳鼻科へ

本当は薬だけもらってもよかったのですが、状態が変わらないため受診しました。

「や~っぱアレルギー強く出てるねぇ、苦しいよね。それにこの暑さと低気圧だもん、自律神経もおかしくなってるよ。健康な人でも体調崩すし、ホシタニさんみたいな人ならなおさらだよ。」

ついでにビクシリン(抗生物質ね)のことも確認。

「うん、ビクシリンは直接の原因じゃないね。元々蓄膿になってたから風邪の菌かウィルスが腸までいっちゃったのと、気温と天気が全部重なっちゃったからだと思うよ。」

ですよね!体弱いの極めた上に正確な医薬品の知識持っててよかった~!!後日薬剤師の友人にも話を聞いたところ「うん、ビクシリンそんなに強くないからそれだけでそこまでひどい状態にはならんよ」とのことでした。持つべきものは薬剤師の親友。

こんな時期体調悪くなって当たり前だけんね、深く考えすぎると体調にもよくないよ。ホシタニさんは真面目だからな~、もっとてきとうでいいんだよてきとうで!…まぁみんなそうだと困るけどねw」

先生…!
まとめると、病気というよりこの季節天候でどうしようもないらしい。詰んだ。

なのでとにかく「体を休める」「できるだけご飯を食べて栄養つける」「体調が悪いときに無理してブログ書かない」ことを徹底することにしました。

実際GRC起動だけでもしぬかとおもった。なのに
体調崩してるのにイベント走る人

ごめんね、ぽちゃ。心配してくれてるのに…けどね。絶対に負けられない闘いがそこにあるの

一言でいうと推しがイベント報酬だったのですね。よりにもよって。なので起きてる間に少しずつがんばりました。最終的には無事に推しの新しい最高レアリティカードゲットできました!やったー\(*’ω’*)/

※ツッコミは受け付けておりません。あしからず。

2. 夏場に常備しておいてほしい飲み物と食べ物【夏の暑さ侮るべからず】

夏場に常備しておいてほしい飲み物と食べ物

…はい。長々と書きました。ここからが本題です。

私は実家暮らしなので特に困りませんでした。それでも今回はつらかったです。一人暮らしの方はなおさらつらいし、心細いと思います。

なので、今のうちに用意しておいてほしいものをまとめました。これだけあればまず大丈夫です。せっかくですし在庫など確認してみてくださいね。

常備しておく飲み物

  • ポカリスエット
  • ミネラルむぎ茶

長らく「ポカリかアクエリアスか」議論とかありましたが、今はどちらでも問題ないそうです。こちらの記事が面白かった。
» 熱中症対策にはポカリスエットか、アクエリアスか問題を医学的に検証しました。 | 五本木クリニック | 院長ブログ

とはいえポカリスエットはしょっちゅう必要になるわけではないので、900mLを数本常備してあれば十分かなと。2~3日分あれば文句なし。

夏をしのぐなら、個人的に非常におすすめなのがこちら。

暑さ対策におすすめ。カリウムなどのミネラルを少しでも補充できます。単に水飲むだけだと体液薄まって意味ないので。

あとは単純に、暑いときに飲む麦茶はとてもおいしいから!

常備しておく食べ物

  • レトルトのおかゆ
  • レンジでチンするごはん
  • 冷凍うどん(だしつゆ付)
  • インスタントみそ汁
  • お湯で溶かすだけのスープ

私は実家暮らしなので母が作ったおいしい手作りおかゆやおうどんをありがたく食べてましたが、一人暮らしの方は上に書いたものは常に常備しておくのをおすすめします。友達でも恋人でも、常に誰かがすぐサポートしに来てくれるとも限らないですしね。これだけあれば、買い物に行けなくても何とかしのげるかと。

とりあえず、とりあえずこれだけでも!おかゆがあればどうにでもなります

一人暮らしの方はおうちコープなどの宅配サービスを普段から使うのも手です。Amazonとかより冷凍食品などが豊富なのでおすすめ。我が家も交通の便が悪い場所に住んでいた頃非常にお世話になりました。何よりコープのだしつゆがあれば大抵の食事はなんとかなる。

弱っているときこそ、多少は食べて栄養をとらないといけませんからね。空腹状態で薬を飲むのももってのほかです。

一応私、食品化学専攻なのと医薬品の品質保証に携わっていた経験があります。そのため、当たり前ですが一般の方よりはるかに専門知識は持っています。なので信用してもらえるかと。ここだけは強調させてください。

備えあれば憂いなし、です(`・ω・´)ゞ

3. 体調を崩してブログが書けない時の気持ちの切り替え方

体調を崩してブログが書けない時の気持ちの切り替え方

↑開き直ってゆっくり体を休めるのが一番!です。

そもそも今回の体調不良も、元を正せば「疲れているのに、体の悲鳴を無視してブログを優先してしまった」ことも大きな要因です。

上のツイートは一番体調悪かったときのものです。正直かなり正気を失っていました。ここまでがんばってきたのに…!という気持ちも強かったです。

ですが、ここで焦っては今までと同じ。「心から開き直るにはどうするか」を考え、【嫉妬心の対処法】年下の人と比べて落ち込んでしまう時の考え方を応用して実践したことがこちら。

今回だけでなく、かれこれ30年近く体弱い人間が辿り着いた結論です。我ながら「いい考え方だなぁ」と自画自賛してますw

体調を崩してブログが書けない時の考え方

  • そもそもこの状態で良い記事が書けるのか?
  • ここで無理したら、それだけ治るのも遅くならないか?
  • 今焦ってブログを書けば、体調が良くなるのか?

これにすべて「はい!」と自信をもって答えられましたか?断言できた方、ほとんどいないと思います。

ひとつでも「はい」と言い切れないのなら、まずは開き直って治療に専念すべきです。私もヤケになってGRC起動だけは続けてましたが、あまり意味があったかと言われると正直微妙です。ちゃんと寝とけばよかったな…(ただしイベントのことだけは後悔してないです)

体調が悪いのに無理するくらいなら、「しっかり休んで、このことをブログのネタにしてやろう」という気持ちでいた方がとても楽ですよ。実際にユーヘーさんはフリーランスが入院生活を快適に過ごすおすすめグッズ【実践済み】の通り、入院をネタにしてますよね。入院中もお仕事続けていたそうで…すごい…!

最後におまけを。

体調が悪いときは思い切って、しっかりゆっくり休みましょう。無理をしてもよいことはありません。これは何度も経験したので断言できます。

ブログを書くのは元気になってから、で大丈夫ですからね。
( ^^) _U~~お茶どうぞ~

この記事を書いた人

ホシタニ