ブログ専用口座の開設手順~住信SBIネット銀行の場合~

ブログ専用口座の開設手順~住信SBIネット銀行の場合~

前回ブログ専用のGoogleアカウントを作りました。
» ブログ専用のGoogleアカウントを取得しよう

今回はブログ専用口座開設について。

この段階で専用口座を作って一元化しておくのがベスト。実生活の口座と同じにすると入出金がややこしくなり、後がとても大変です。

自分は住信SBIネット銀行をブログ専用口座にしたのでその時の流れをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

【はじめに】ブログ専用口座の必要性

ブログ専用の口座を持っていると、収支管理が格段に楽。

ブログ運営のため「何に」「いくら」使ったのか、「どこから」「いくら」収益があったのか一目瞭然になるからです。まずはひとつ口座を作って一元管理すると楽です。

最初から専用口座を作っておけば確定申告用の仕訳も簡単になるのでおすすめ。
» ブログ初心者が今すぐMFクラウド確定申告を使うべきたったひとつの理由

ブログ専用口座におすすめのネットバンク

ブログ専用口座におすすめのネットバンク

A8.netを使う場合はゆうちょ銀行が一番手数料が安いのですが、最初はひとつのネットバンクにまとめる方が管理は楽。

2つ目の総合口座を作ることもできるので、安定してアフィリエイト報酬を得られるようになってから口座を変更しても遅くはありません。
» ゆうちょ銀行で2つ目の総合口座(通常貯金)開設してきました

選ぶ時は以下をよく比べてみてください。

  • 公式ホームページが使いやすいか
  • メリットが自分に当てはまるか
  • デメリットは気にならないか

自分に合うところが一番です。個人的におすすめなのは次の2つ。

楽天を普段使いしている方は楽天銀行の方がいいと思います。クレジットカードを持っていない人もですね。

JCB CARD W plus Lの審査落ちした記事でも触れていますが、口座解説と同時に楽天カードも作ってクレヒスを積み上げていけば、別のカードで審査落ちする可能性を減らせるからです。

私は住信SBIネット銀行にしました。もしもアフィリエイトだと確定金額1,000円未満でも振り込まれるからです。

もしもをあまり使わないのであれば楽天銀行の方がいいと思います。

ブログ専用口座を開設 ~住信SBIネット銀行の場合~

それでは、実際に自分が口座開設した時の流れをご紹介します。

オンライン口座開設

まずは口座開設ページから必要項目を入力。打ち間違いがあると二度手間になるのできちんと確認しましょう。

このとき住所が免許証の通りに入力されているかだけでも確認した方が良いです。

本人限定郵便の通知が届く

申し込み後1週間程度で自宅に郵送で書類が届きます。これはカード受取の際に必要なので無くさないように!

カード受取

用紙に書いてある番号へ電話をして、自宅宛に配送を依頼します。

この時、本人限定郵便の受取ができる郵便局(ゆうゆう窓口がある大きい郵便局)まで受け取りに行くことも可能です。お好みの方法を選んでください。

郵便局に行く場合、電話すると「〇月〇日の△時以降受け取れます」と言われるので期限内に行きましょう。営業時間外ではゆうゆう窓口で受け取れます。

受け取りに行く際は、免許証と通知用紙を忘れずに!

窓口に用紙を出して「本人限定受取」と伝えます。順番がきたら免許証で本人確認後、郵便局側の書類にサインをして終了です。

これでデビットカードと認証カードをゲット!

最後にもうひとつだけ、忘れずにやっておくことがあります。

初期設定とスマート認証

初期設定とスマート認証


これを設定しておかないと、振込の際に毎回認証カードの番号を入力する羽目になってしまうという…。

せっかくなので一緒に設定してしまいましょう。時間はそこまでかからなかったですよ。

初期設定にはいくつかパスワードが必要なので、必ずメモを残してください。デスクトップのメモ帳とかに貼付けるのはNG。

ついでに使用限度額を小額に設定しておくと吉。万が一不正利用されても被害が最小限で済みます。

最後にスマート認証をします。メリットについては公式サイトをどうぞ。
スマート認証|住信SBIネット銀行

いちいち認証番号を入力する手間が省ける上に、セキュリティ面も万全になるので設定を推奨します。

このとき手順に従ってアプリを立ち上げると「オーバーレイがどうたら~」というメッセージが出る場合があります。

もしそうなったら「Alert Window Checker – 画面オーバーレイ確認アプリ」を使って原因のアプリを探す→そのアプリを強制終了、で次に進めるようになりますよ。

ログインロック機能も設定できますが、これはデメリットも大きいので今はオフでも問題ありません。必要に応じて設定すれば大丈夫です。

以上で終了です!!お疲れ様でした!

ここで開設した口座を使って、次はサーバー契約に移ります。

次の記事【WordPress】ブログ初心者は迷わずエックスサーバーを選ぼう

この記事を書いた人

ホシタニ