派遣で働くことに慣れても就業初日はやっぱり疲れる

派遣の初日は疲れる

以前の派遣先が働きやすい環境だったこともありなんとか3年満了。残念ながら直接雇用とはなりませんでしたが、情勢を考えるとしょうがない。次が切れ目なく見つかっただけでもありがたいというものです。

新しい派遣先には今でこそ慣れましたし、派遣社員だけど在宅勤務もできるのでとても助かっています。

しかし就業開始日はもう緊張しっぱなし。前の日もあまり寝付けなかった記憶があります。それこそ3年ぶりでしたからね。

派遣の就業初日は不安だし緊張する

当時どうやって乗り越えたかなんて記憶はもうはるか彼方へ飛んでいきましたとも。

ググれば派遣は即戦力だの仕事覚えるまでこのくらいだのなんだのと出てきますが…うるせぇその会社の内部のことまるで知らない人間が1週間かそこらで完璧に仕事出来るかそれならお前がやってみろってんだと内心思うことでスルーしています。こういうのって仕事量にもよるから一概に言えないですし。気にしない気にしない。

業界や職種未経験なら早くても数ヶ月以上かかりますし、逆にずっと事務をやってて今回も事務なら1ヶ月前後でだいたいわかったりしますから。

不安には具体的な行動で対処する

不安になるのは知らないこと、わからないことだらけだからなんですよね。仕事内容が聞いてたよりキツかったらどうしよう、やばい上司やお局がいたらどうしよう…とか考えだすとたらキリがありません。それに考えたところでこればかりは実際に入ってみないとわからないものですし。

なので入ってすぐの目標を決めておきましょう。

  • 最初の1週間である程度名前は覚える
  • 1ヶ月以内に毎日やる作業だけでも覚える

決めたことを集中して覚えるようにすれば多少は不安も紛れます。この辺も参考になるかもしれません。

なるべく早く仕事をある程度覚えて、それでもどうしてもダメなら契約満了でもいい。いっそのことこのくらいの気持ちでいると楽ですよ。多少ミスしても滅多なことでは切られませんし、パワハラがひどいとか職場環境がやばいなら辞めた方がいいので。

派遣会社からも事前に連絡があるはず

連絡手段は電話やメールなどまちまちです。しかし、就業開始日の1週間前くらいには何かしらの連絡がきます

そこで勤怠管理の方法や初日の流れについて説明があるので(逆にないところはやばい)不安に感じている部分に関してははそのタイミングで確認しておくのも手。私もいくつか聞いたりしました。もし連絡時に

  • 集合時間
  • 初日の服装(ほぼスーツ)
  • 昼食の有無
  • 持ち物

上記の中で書いてないことがあれば、そこだけでも絶対確認したほうがいいです。普通は書いてあります。

あとはもう、ひたすら仕事をしていって慣れるしかないですね。

3年ごとに職場が変わることに抵抗があるなら正社員などを目指すしかない。そこはもう自分が何を大切にするか次第です。

遅刻や忘れ物をせず、きちんと挨拶もできれば初日は花丸です。コウペンちゃんもきっと褒めてくれる。

派遣初日~1ヶ月くらいは休息も忘れずに

引き継ぎや仕事内容の説明がどの程度あるかは派遣先によってまちまちです。しかし、最初はとにかく疲れます。健康な人も疲れます。知らない人知らないことだらけでどうしても気疲れしてしまうので。

なので就業してから1ヶ月くらいは休日も無理をしない。あれこれと予定を詰めすぎないのが無難です。どうしようもない体調不良なら別ですが、疲れてるところに無理して熱出して休むのも避けたいので。テンプスタッフだと1ヶ月以内に次の派遣先に就業すれば有休を引き継ぐことができますが、それ以外の場合だと最初は有給がありませんからね。極力体調を崩さないようにゆっくりと過ごしたほうがいいと思います。

こちらもどうぞ