【Gmail】差出人名の変更にアプリパスワードが必要だったのでメモ

ホシタニです。

このブログのメールアドレスに届いたメールはGmailからでも確認できるようにしています。というか最初にしました。

それからは特に問題もなくずっと放置していたのですが。最近差出人名の表記を変更しようとしたところ。当時とやり方が変わっておりめちゃくちゃ手こずりました。

なので備忘録として残しておきます。

Gmailで差出人名を変更する

Gmailの差出人名を変更する

まずはGmailの設定からアカウントとインポートを選択。新規に別のアドレスを登録する時もここからやります。

すでに登録してあるアドレスの差出人名のみ変更する場合は、ステップ2のメール クライアントで SMTP とその他の設定を変更するを参考に。

送信メールサーバーの方ですね。

しかし、ここに書かれているように入力したにも関わらずエラー。

Bitwardenで管理してるので間違っているはずがない。念のためサーバーの方のパスワードでやってみたけどNG。

これはどうしろと?

アプリパスワードの発行が必要

どうやら2段階認証を設定していると弾かれてしまうらしい。マジですか(ここにたどり着くまでに1時間以上かかった)

なので事前にGoogleアカウントからアプリパスワードを発行しておく必要があります。

パソコンかつメールを選択して、表示される16桁のパスワードをコピー。このときは2段階認証を解除する必要はありません。

あとはもう一度差出人設定の画面に戻ってパスワードを入れるだけ。

入力例

設定画面から差出人名を変更すると、次のような画面になるかと。

なのでこの画像の通りに入力すれば保存できます。

Gmail 差出人変更(SMTPサーバー経由でメールを送信)

画像が表示されてないことを考えて文字でも書くと

  • SMTPサーバー:smtp.gmail.com
  • ユーザー名:ブログ用アドレスを紐づけたGmail
  • パスワード:アプリパスワードで生成したもの

Googleアカウントのパスワードではなく、先ほど生成したアプリパスワードです。ここ大事。

ここまで入力したら変更を保存。

人によってはポートを変更する必要があるかもなのでそこは適宜確認してください。

エラーが出る場合

私はこれで弾かれずに保存までは出来たのですが、エラーメッセージが出てしまい。しばらく読み込みが続いたので一端放置。

翌日やり直そうと確認したら変更が反映されていたので一安心。

もし修正されていなければもう一度やり直してみてください。

それでは!