ドコモからワイモバイルに乗り換えたら2,000円以上安くなった件

ラノベみたいなタイトルにしてしまった。しかし事実。

更新月に乗り換えたので違約金も取られず。解約および契約手数料(5,300円くらい)だけで済みました。

古いAndroidからiPhone7に変えられて、ドコモと同じ契約なのに月々2,500円も安くなり…乗り換えチャレンジしてよかったと思ってます。

ワイモバイル店舗で契約してきた

両親がドコモからイオンモバイルに乗り換えるついでに私も乗り換えちゃいました。

最初はUQモバイルにするつもりだったんですけどまさかの在庫なし。急遽ワイモバイルを選ぶことになったのです。※月末までに入荷されるか微妙だったため

流れとしてはこんな感じでした。

  • 1. 店舗で見積り依頼&契約日を予約
  • 2. MNP予約番号取得
  • 3. 契約日に店舗へ行く

私は初期設定自力でやれる自信がないため割高だろうと店舗契約を選択。実際契約後すぐ使えたのでよかったです。

ネット申込か店舗どちらがいいかはまた別途まとめる予定。

MNP予約番号はネットで取得

ドコモに限らずネットで取得するのが一番楽ですね。

まずMy docomoにログイン、「その他のお手続きはこちらから」を探す

で、Ctrl+FでMNPの文字を検索するとリンク先がヒット(めちゃくちゃ下の方にあった)

あとは受付番号が出てくるので、画面を写メるなり印刷するなりしましょ。契約当日に持っていくのを忘れずに!

iPhone7はUQよりワイモバイルの方が安い

契約したのはワイモバイルのスマホプランS。UQモバイルのおしゃべり/ぴったりプランSと基本料金やギガ数はまったく同じです。

ワイモバイルは無料通話10分なのでそこはUQより強いかな。LINE通話以外で電話する機会が多い人向けですね。

で。両方とも毎月の端末割引があるのですが

UQモバイルー864円
ワイモバイル―1,000円

わずかながらワイモバイルの方が安いんですよね。24回払いで3,200円ほど差が出てきます

個人的にはiPhone7(128GB)新品を買い替えるならまずワイモバイル、2年後に他の格安SIM乗り換えを検討、がベストかなと感じました。

もちろん今のスマホが対応しているならワイモバイルにしろUQモバイルにしろ買い替える必要はありません。ここに関しては個人の状況次第です。

実際に契約してきた

本人確認書類とMNP予約番号を携えていざ店舗へ。

私が契約したプランは以下の通りです。

  • スマホプランS
  • データ増量オプション
  • AppleCare+
  • iPhone7(128GB)分割払い

データ増量オプションは2年間無料で2GB→3GBになるやつ。これはUQモバイルと同じ。

店舗ではタブレットを使って契約内容の確認やサインをする…という流れでした。1時間もかからなかったかな?

ただ契約当日、通話が開通してからは電話の音がかなり小さく聞き取りにくかったです。翌日からはきちんと聞こえるようになったのですが一応メモ。

ちなみに充電器とイヤホンも箱に入ってたので別途買う必要はありません。恥ずかしながら知らなかった…!

その他料金について

MNP転出手数料はドコモ最終月の料金と一緒に払います。タイミングによってはズレる可能性もあり。

MNP転出手数料2,160円
1ヶ月目(手数料+日割)3,400円
2ヶ月目~(端末代金込)4,200円

乗り換えた際の手数料は1ヶ月目の携帯料金と一緒に支払うことになるので、月末近くに乗り換えるのが一番おトクになるという。

というわけで、店頭で支払ったのはスマホケースと保護フィルムの料金のみです。

耐久重視か迷ったんですけど好みの色がなくiFaceにしました。店頭に欲しいデザインがなかったらネットで探した方が早いかもしれません。

店員さんから「画面保護重視なら高くなるけどブルーライトカットよりガラスフィルムの方が確実ですね」とアドバイスを受けたのでガラスフィルムを購入。

これ、カパッとはめるだけでキレイに貼れるので便利でした。

あとは自宅で初期設定

初めてiPhoneに変えた人の場合、まずAppleIDの登録と指紋認証の設定が必要です。

とはいえこんな冊子をもらえるのでご安心を。Wi-Fi環境があれば旧スマホからネットで調べることもできますし。

長いことAndoroid使っていて不安もあったのですが、かんたん操作ガイドももらえたので問題なし。あとは使いながら慣れるだけですね。

最後に各種アプリの引継ぎをすればOK!

事前に引継ぎ設定をしておいたので半日もかからなかったです。

マイワイモバイル用にパスワード作成くらいですね。月々の料金確認やオプションの設定ができます。101日後にiPhoneのSIMロック解除する際にも利用しますし早めにログインできるようにしておくのがおすすめ。

Bitwardenを使うと自動ログインもできるようになるので便利ですよ。

ワイモバイルに変えてみた感じ

ぶっちゃけ何ひとつ不自由してない

ドコモの時と契約内容はまるで変わらないのに!!

料金の変化

ドコモ6,700円
ワイモバイル(1年目)4,200円
ワイモバイル(2年目)5,200円

私元々ドコモの2GBプランで、なのにこのくらいだったんですぜ…

ワイモバイルの料金はオプション・端末料金込みです。

2年目からは1,000円割引が無くなるのですが、それでも1,500円は安いんですよ。分割払いが終わればもっと安くなりますし。

それと何よりFGOの読み込みが超速くなって感動した。

今まで古い泥使ってたので起動に数分、バトル開始に3分くらいかかってたんすよ…ところでこれうちのアルジュナオルタ

これでBOX周回がはかどります!! ※ワイモバイル関係ない

オートチャージには要注意

デメリットはこれくらい。

契約したギガ数を超えると自動で500円分チャージされる機能です。これ契約時はデフォルトでチェックが入ってるんですよね。

便利な機能ではあるのですが、少しでも節約したい方は契約時にオートチャージオフ推奨。ただマイワイモバイルからいつでも設定を変えられるので必要に応じて使うこともできます。

ログインしたら下にスクロール、データ通信料の管理から「ご利用状況の確認」をクリック

で、変更から一時停止を選んで設定。

私これ変えたつもりで反映されてなくて500円チャージされて超凹んだ

それと試しに速度制限状態になってみました。

上のツイートはお昼の12時台ですね。この時間帯は速度制限状態だとかなりつながりにくかった…今は基本的に外では使わないようにしてます。

ヤフー関連サービスは使ってない

Yahoo! JAPAN IDは作らなかったです。 もともと使ってないのもあり別にいいかなーと。

もしワイモバイルに乗り換えてID作る場合はこれ確認してた方がいいです。

今のところ乗り換えて大満足

そろそろ乗り換えて1ヶ月ほど経つのですが、自分にとってデメリットらしいデメリットが見当たらないのが正直なところ。

  • お昼時でもネットは快適
  • 電話も普通に聞こえる
  • 特に不満はない

乗り換えることに不安もありました。それでも今は「もっと早く乗り換えておけばなぁ」と思ってます。ひとまず2年間は使うつもり。

また使っていくうちに何か出てきたら追記します。

この記事を書いた人

ホシタニ