ブログは実名顔出しでやるべきなのか?【迷ったら本質を考えるべし】

ブログは実名顔出しでやるべきなのか?【迷ったら本質を考えるべし】
実名顔出しでブログをやるべきか迷っている人

実名顔出しでブログをやるべきか迷っている人「ブログ始めるなら実名顔出しでないといけないのかな。成功してる人は実名顔出しの方がいいって言うよね。けど不安もある。どうするのが一番いいのかな?」

ブログを始めようと考えている方は、まずここで悩むと思います。

正直そこで悩むのは時間がもったいないので、少しでも不安があるならひとまず「ハンドルネーム顔出しなし」にして、ブログをすぐにでも始めた方がいい…というのが結論です。

とはいえそれだけではあまりにも説得力に欠けるので、私自身の例を出しつつ、「ブログは本当に実名顔出しでやるべきなのか?」という疑問を解消していきます。

この記事の内容

  • 私が「ハンドルネーム顔出しなし」でブログを書く理由
  • 実名顔出しじゃないと本当に信用されないのか?
  • 実名顔出しかどうかは本質じゃない。大切なのは自分に合うやり方

私が「ハンドルネーム顔出しなし」でブログを書く理由

私が「ハンドルネーム顔出しなし」でブログを書く理由

見ての通り、私は「ホシタニ(星谷有希)」というハンドルネームかつ自作のイラストアイコンで活動しています。ハンドルネームって長いので、これからは「HN」とします。以下に理由をまとめました。

私が「ハンドルネーム顔出しなし」でブログを書く理由

  • 本名が珍しく、実生活で嫌な思いをすることが多い
  • そもそも容姿に自信がない
  • 将来的にイラストや漫画の仕事をしたいから

まず、本名が珍しい名前だということ。
「何で?珍しい名前ならそれだけで覚えられやすいから得じゃん!」という方の声が聞こえてきそうですが…。

実際、珍しい名前というだけで、実生活で嫌な思いをする場面がかなりあります。覚えてない人に覚えられていたり、覚えられたくない人にまで名前を覚えられる…結構ストレスです。

リアルでそれなので、ネットだと…と考えただけで気が重くなります。「自意識過剰じゃない?」と言われても、これは当事者でないと実感できない悩みなのです。全然覚えてない人から「〇〇さ~ん」と声かけられるってめっちゃ怖いです。

次に、容姿に自信がないこと。いかゴリラさんの漫画レビューでも少し触れています。ぽや~っとしたアイコン描いてますが「こうありたいな~」という願望の表れでもあるんです。なりたい自分!

しかも美女ではなく、個性的な顔立ちというわけでもないので「顔出ししたところで無個性過ぎて、誰も覚えないだろうなぁ」というのが正直な気持ちです。

最後に、これが一番大きい理由です。
いずれイラストや漫画の仕事をしたいから

イラストレーターさんや漫画家さんは実名顔出しで仕事されてる方はごく一部です。やはり、「自分の顔や名前で作品に先入観を持ってほしくない」という気持ちがあるからだと思います。

以上の理由から、私は「HN顔出しなし」でブログを書くことを選択しました。

実名顔出しじゃないと本当に信用されないのか?

実名顔出しならどんな人でも100%信用できるの?

身の周りにいる人や著名人、ブロガー…どなたでもいいので「実名顔出し」の人を思い浮かべてください。

本当にその人達全員を、信用できますか?

よくよく考えてほしいのですが、実生活って実名顔出しじゃないですか。でもって、全員が全員心から信用できる人か…というとそうではないと思います。

つまり。

実名だろうが顔出ししていようがいまいが、信用できる人は信用できるし、信用できない人は信用できない」ということです。実生活だと当たり前なのに、ことブログとなるとそこまで考えられず「実名顔出しじゃ!」という人の意見を真に受ける人も多い気がします。

大切なのは自分が信用される人間であること。きちんと正しい根拠に基づいて役立つ情報をまとめる。一方的な批判や否定をしない。そういう方は実名顔出し関係なく信用されていきます。

また、実名顔出しで結果を出している方々には共通点があります。それが明確な意図。信用を貯めるためであったり、リアルビジネスにつなげるためだったりと様々ですが、単なるメリットデメリット以外に明確な意図があるからこそ、実名顔出しで活動されています。

そういった部分にも目を向けてみると、とても勉強になりますよ。

ちなみに、当ブログスポンサーのマナブさん(@manabubannai)は私の本名をご存知です。仮にマナブさんがHN顔出しなしで活動されていたとしても、本名が伝わることに抵抗はなかったと思います。普段のブログやツイートを見れば「信用できる人か」どうかわかりますから。

おまけ:実名顔出しに対するホシタニ個人の考え

そもそも「ネットで情報発信するなら実名顔出し!そうでないなら信用できない!」…のような流れになっていることに強い違和感を感じていました。

言いたいことはよくわかります。実名顔出しで活動している方は相応のリスクを負っていますから。

とはいえ、それはあくまでも「方法のひとつ」であって、「ネットで強制適用されるルール」になるとつらいなぁ…というのが本音です。

なぜなら、「容姿に自信がない、または珍しい名前で嫌な思いをすることが多い人の逃げ場が無くなる」から。

顔を出さない、本名じゃなくてもいい…という所はネットの良さでもありますよね。もちろんそれを理由に他人を誹謗中傷するのは論外ですが。

顔を出さないからこそ、「自信をもって情報発信できる」人もいます。少なくとも私は現実での格差がネットに持ち込まれたらかなりしんどいです。つらいです。容姿に恵まれた方はそれだけですごく有利ですしね。

ネットで実名顔出しが当たり前のルールになると凡人は美男美女よりよほど大きな強みがないと不利になると思うので。それだと何のためのネットやねんと。

何らかの事情で実名を出せない、顔を出せない人も大勢います。そういう人にも平等にチャレンジする権利があるのが、ネットの世界であってほしいのです。これは単に私の願望です(*’ω’*)

実名顔出しかどうかは本質じゃない。大切なのは自分に合うやり方

実名顔出しかどうかは本質じゃない。大切なのは自分に合うやり方

実名顔出しで活動すること自体は問題ではありません。自分自身にはっきりとした理由がないのに、「尊敬してる人が言っているのだからそうしてみよう」という考え方が危険だ…ということです。まずは自分が信用される人間になること。これが一番大切です。そのあとは自分に合う方を選ぶだけ、でいいのですから。

実名顔出しかで迷ったらやることまとめ

  • まず両方のメリットとデメリットを書き出す
  • その方法で活動する「意図」も書く
  • 両方を比較して自分に合う方を選ぶ
  • 少しでも不安があるならまずは「HN顔出しなし」でOK
  • 一番大切なのは自分が信用される人間になること

繰り返しますが、少しでも不安が勝つようであれば「HN顔出しなし」をおすすめします。「やっぱり実名顔出しの方が合ってた!」となったら変えればいいだけなので。実名顔出しの意図が明確でないのに、無理に活動することはおすすめできないですから。

以下の記事でも触れていますが、どちらの場合でも決めた名前で検索してくださいね。せっかく始めるブログです、事前に確認して名前被りを防ぐこともお忘れなく!

それでは、すてきなブログライフを始めましょう(`・ω・´)ゞ

おすすめブログを始める前に決めておくべき5つのこと