あなたを追い詰めるブラック職場の特徴【早く辞めた方がいいです】

あなたを追い詰めるブラック職場の特徴【早く辞めた方がいいです】

今まさに上のイラストのような職場で苦しんでいる方へ。「辞めたいけど生活を考えると辞めるに辞められない」と悩んでいませんか?

ブラックな職場にいるなら

下準備を進めて辞める or 休職する(体を壊している場合)

このどちらかが必須です。

ひどい環境の職場にいてもメリットは一切ありません。

そんな場所で消耗するくらいなら、一度辞めて自分が生きたい人生をゆっくり考える方がお得です。

消耗してうつ病になった私ですが、うつ病はならないに越したことはないです。本当に…。

それでは、具体例から見ていきましょう。

まずは今の状況が「おかしい」と認識することから

まずは今の状況が「おかしい」と認識することから

退職することを「逃げ」と脅されて悩んでいる方へをご覧ください。このようなことを言われたことがある方、多いのではないでしょうか。

実はこれ、「残業ゼロ」を実現したシステム開発会社の社長さんが書いた記事です。

米村さんのような考えを持つ経営者は増えています。働きやすい環境が整っている会社もたくさんあります。

まさに今ブラック企業でつらい思いをしている方にこそ読んでほしい内容でした。自分がいる業界に限らず一度読むことを強くおすすめします。
» 残業ゼロのIT企業アクシア社長ブログ – 株式会社アクシア

次にブラックな職場の具体的な特徴をまとめました。※全て経験談です

ブラック職場の特徴その1. 労働条件

ブラック職場の特徴その1. 労働条件

自分が経験してみて「思ってたよりやばかった」条件を選りすぐりました。

  • 1. 通勤に1時間以上かかる
  • 2. 年間休日100日以下
  • 3. 会社カレンダーがある
  • 4. 土日に強制会社イベント
  • 5. 残業が多いのに給料が低い
  • 6. 優秀な人がどんどん辞めていく

思い出すだけでもくるしい…そして思い出したくない…つらかった…

通勤時間が1時間以上かかるのは論外。私は片道1時間半ほどでしたがいいこと何もなかった。過敏性腸症候群+喘息+うつ状態で電車に乗るのは地獄。いまだにトラウマです。

2と3もアウト。持病があったり体調を崩しやすい人は会社カレンダーがあるとこマジでやめておいたほうがいい。繁忙期でもないのに強制土曜出勤で最悪でした( ノД`)

これに輪をかけるのが4の会社主催の強制イベント。お花見とかスポーツ大会とか。土日出勤もあるのに会社イベントとかね、本当やめてくれ。

5の残業が多いのに給料が低い。これはあるあるですね。どのくらい低かったかというと、

新卒正社員の給与(残業込)≒派遣残業なし(現在)

私は運よく月20~30時間の残業で済んでました。済んでこれですわ。しかも「これが普通なんだろう」と思ってました。全然普通じゃないからねその給料…!!

最後もブラックあるある。優秀な人から辞めていく…

よくロッカーでお会いする、とても優しい先輩がいたんです。その方は別部署だったのですがよく話しかけてくれて。とても助けられました。

仕事もできる方だったのですが、難関資格合格後に辞めていきました。似たような例がどんどん続いてですね。

ここでようやくこの会社やばくね?と気が付いたのです。遅い!

ブラック職場の特徴その2. 人間関係

ブラック職場の特徴その2. 人間関係

本当の絶望はここからだ!

  • 1. パワハラセクハラ上司の存在
  • 2. 社内の空気がとにかく重い
  • 3. 常に誰かが怒鳴られてる
  • 4. 新人いじめが常態化
  • 5. そもそもパワハラ上司が諸悪の根源

新人の時はターゲットにされやすくて本当につらかった…「このままここで死んでやろうか」と思うところまで追い詰められたことも。

1~5は密接に関係していますよね。ただ労働条件と違って自分で対処できる部分もあります。

まずは【仕事を辞める前に】今すぐできる5つのことを試してみてください。これだけでも気持ちが楽になります。

他にはパワハラに悩むあなたにおすすめの本を読んでみたり。考え方を変えるだけでも受けるストレスは減らせます(もちろん限度はあります)

あと信用できる人に定期的に相談するのがおすすめ。このとき以下の3点を守るとうまくいきやすいです。

  • 1. 相談する前に伝える内容を整理しておく
  • 2. 困っている事実だけを伝える
  • 3. パワハラ上司の悪口を言わない

「なんでつらい思いしてる側がそこまで気をつかわないといけないんだ!」と怒りたくなりますよね。しかし、これらのことは自分の身を守るためでもあるんです。

内容を整理しておけば今困っていることがハッキリ伝わりますし、「悪口を言わずに事実だけを伝える」ことであなたの信用を落とさずに済むという利点があります。

万が一相談内容がパワハラ上司の耳に入ったとしても、あなたが悪口さえ言ってなければ堂々としていられます。

パワハラ上司につらい思いをさせられている人はあなたの他にも必ずいます。そして、その人は陰であなたの味方になってくれる可能性が高いです。

そこまで手を尽くしてもダメなら退職を検討した方がいいと思います。パワハラ上司がいる限りストレスから解放されるのは難しいですし。

今すぐ辞めるべき?簡易診断

今すぐ辞めるか?簡易診断
即休職 辞める準備を 様子見
うつ状態(※) あり なし なし
ストレス 極大 中~強 弱~中
貯金 30万円以下↓ 30万円以上↑

【危険な状態です】即休職


・抑うつ気分(憂うつ、気分が重い)
・何をしても楽しくない、何にも興味がわかない
・疲れているのに眠れない、一日中ねむい、いつもよりかなり早く目覚める
・イライラして、何かにせき立てられているようで落ち着かない
・悪いことをしたように感じて自分を責める、自分には価値がないと感じる
・思考力が落ちる
・死にたくなる

厚生労働省 うつ病のサイン・症状

厚生労働省ホームページより引用。
こういった状態が2週間以上続いていたら、病院で診察を受けて診断書をもらいましょう。そして休職です。「他の人に迷惑が…」とか「貯金が…」ということは考えなくて大丈夫。

うつ病の症状が続いているなら心療内科、身体面でつらい状態が続いているなら総合診療科の受診を。うつ病でなくても
過度のストレスで働ける状態でないことがあるので。

診断書をもらったら即休職。
最低でも3ヶ月、できれば半年以上がベスト。一度体を壊すと快復までとても時間がかかります。休職中は傷病手当がもらえるので安心してくださいね。
» 休職のすすめ~給料の6~7割分は傷病手当金でカバーできます~

もし休職せずに済んでも仕事を辞めるための下準備を進めておくことをおすすめします。

労働条件も人間関係もよくない職場にいても本当にいいことないので。

あなたを追い詰めるような職場は辞めよう

あなたを追い詰める職場は辞めよう

限界まで無理を続けて、最後に体を壊したら。

その後つらい思いをするのはあなた。治療を続けるのもあなたです。

おすすめ働きやすいホワイト職場を見つける方法【労働条件の重要性】

この記事を書いた人

ホシタニ