ブログ初心者が有料noteを買う前にやるべきこと【失敗しないために】

ブログ初心者が有料noteを買う前にすべきこと【失敗しないために】

ハァイ!
ブログ初心者の頃ロクに記事も書いてないのに有料noteを買って使いこなせず失敗したホシタニという者です。長い。

そうです、それは私がブログを書き始めた2018年4月頃。当時は有料noteブームが過熱しておりました。

当時はよくわからないまま「すごい人がおすすめしてるし…」とかいう情弱の極み思考で、インフルエンサーにすすめられるままnoteを購入。そして失敗。笑えないよ!

もちろん良いものもありましたよ。しかし、ブログ初心者はそもそも「有料で買うべき情報なのか?」を判断できる状態ではないんですよね。

そんな状態で有料noteを買ってもですね。仮に良質なものだったとしても、活かしきれないパターンが非常に多いです。事実私がそうでした。そしてノウハウコレクターに…(遠い目)

というわけで。
私と同じような失敗をするブログ初心者を一人でも減らすために。

ブログ初心者が有料noteを買う前にやるべきこと」をまとめました。

基本的なことのみに絞ったので、「我こそがブログ初心者じゃ!」という方はご一読を。ぜひともわたくしめのような失敗を神回避してくださいませ。

目次

1. ブログの始め方と初期設定

ブログの始め方と初期設定

この記事で紹介するブログやサイトはすべて、自分が初心者だった時に参考にしたものです。解説が丁寧でわかりやすく、記事の通りに設定できました。

一応こまごまとした部分については私もメモを残してます。
» 【WordPress】初期設定はこれでOK~初心者用まとめ~

無理に有料テーマを買わなくていい

私は元々Minimalに興味があり、ブログを始めると同時に買いました。シンプルなので気に入っています。

ですが、無理に有料テーマを買わなくてもいいと思っていて。というのもこちら。

Cocoon | SEO・高速化・モバイル最適化済みの無料WordPressテーマ
Cocoon | SEO・高速化・モバイル最適化済みの無料WordPressテーマ

SEO対策をはじめ、高速化などもろもろカバーしている無料テーマがあるからです。正直特にこだわりがなければ最初はCocoonで十分だと思ってます。

ブログを続けて収益が伸びてきたり、有料テーマに変えたくなった時に変えればよいかと。

個人的におすすめな有料テーマはこちらにまとめました。ここで紹介した以外にも良い有料テーマはたくさんあるので、ご自分にあったものを探してみてくださいね。
» 【ブログ初心者向け】SEO対策済のシンプルなWordPressテーマ

最初にアナリティクスとサーチコンソールを登録しておくと楽

多少大変ですが、ブログ初心者こそはじめにアナリティクスとサーチコンソールは導入しておいた方がいいです。

というのも、はじめから使えるようにしておくと数字や検索クエリを確認する癖がつくからです。

ブログをはじめて1ヶ月目は1日10PVもありません。私も6ヶ月間で60記事近く書いてようやく、1日300PVを超えるかどうか…という感じです。

それでも、始めた当初より数字が伸びていることがすぐにわかります。今のやり方が合っているかは、数字を見れば一目瞭然。

とはいえ、1日1回見るか見ないか、でいいと思います。数字を見る癖がつけば十分。

どのみち記事を書かないとリライトもできません。必要最低限で大丈夫ですよ。

2. SEO・キーワード選定

SEO・キーワード選定

WordPressやアナリティクスなどの設定が一通り終わったら、次はSEOとキーワード選定の基礎を身につけましょう。

ぶっちゃけ、狙ったキーワードで検索結果の上位に表示されなかったらどれだけ記事を書こうが読まれないです。そこで、上の記事でまとめられている関連キーワード取得ツール(仮名・β版)を使うのがおすすめ。

「ブログに書けそうなネタを見繕う」→「ツールで記事にできそうなキーワードを見つける」→キーワードプランナーで需要を適宜確認…という感じ。

「初心者はそこまでやらなくていいよ~まずは書けることを書こう~」という人もいます。ただ、私個人はどうせブログ記事を書くならはじめからキーワード選んで書く方がいいと思っていて。

最初は文章もうまくは書けません。あとあと需要がないとわかり、記事を消すことになるかもしれません。

しかし。それでも個人的には最初からキーワード選定して記事を書くことをおすすめしていて。

というのも、記事の無駄打ちが圧倒的に減るからです。

後になって「これはひどい…」となっても、記事に需要があればどうにでもできます。検索流入が増えるまでは時間がかかりますが、一度評価されればリライトすればいいだけ。

「慣れるため」と言い訳して自分に甘くなるか。文章が下手でも需要があるキーワードで書くか。自分は最初から後者で進めた結果、たった60記事でも検索流入が増えています。

闇雲に記事を書くのではなく、需要のあるところに良質な記事を届けることを意識する。これをやるのとやらないとでは、1年後に天と地ほどの差が生まれますよ。

とはいえSEOやキーワード選びに縛られ過ぎて、記事が書けなくなったら本末転倒です。やりすぎて不自然な見出しになったりしちゃいますし(私ですが)

駆け出しの初心者がガチガチに考えすぎる必要はありません。ブログを書きながら、実学で身につける~くらいのノリでOKです。

3. アドセンス・アフィリエイト

アドセンス・アフィリエイト

最後はこちら。みんな気になるアドセンスとアフィリエイト。

この辺りの記事を読み込んでください。基本的なことはすべてまとめられていますよ。

アドセンス

手前味噌で恐縮ですが、アドセンス申請と承認後の初期設定についてはこの記事にまとめました(*’ω’*)

・アドセンス承認までにしたこと
» 【初心者向け】11記事でアドセンス申請→1日で承認された方法

・アドセンス承認後にやるべき設定
» 【初心者向け】アドセンス承認後にやるべき3つの設定

アドセンス収益はPVに比例します。承認されたらまずは良質な記事をガンガン書いていきましょう。自分の実績はこんな感じです。
» Googleアドセンス収益報告【2018年ブログ運営】

自分のペースで、無理せずコツコツ更新を続けるのが一番のポイントです。たった半年でもそう感じてますね。

アフィリエイト

アフィリエイトの心構えはこちらをどうぞ。
アフィリエイトをする者の覚悟と責任

この心構えがあるだけでも違うかなと。つい最近もこんな大事件が起きたばかりですし。…嫌な事件だったね。
医師と詐称しブログで健康食品を販売していた男性、現在の胸中を語る「将来への備えが…」

アフィリエイトの手法は様々で、多岐に渡ります。なのでブログ初心者がいきなり「バリバリアフィリンク貼るぞ!稼ぐぞ!」と意気込んでも上手くいきません。

最初のうちは自分が実際買った、使ったことがあるものを紹介するのがおすすめです。良い練習になりますよ。

なので、まずは“自分の経験を基にして役立つ情報を書く”ことをメインに。その上でたまにアフィリンクを貼った記事を書く…くらいのバランスがちょうどいいかなと。自分も今はこのやり方を試しています。

ブログ初心者ほど、最初に信用される記事を積み重ねるべき。押し売りのようなブログから「買いたい!」とは感じないものですから。

信用されるブログに育てば、数字は自然とついてきます。急がば回れ、です!

後はとにかくブログを書くこと

ここまでのことが実践できたら、あとはひたすらブログを書いていくだけです。以下の記事も置いておきます。

・エディタやアイキャッチ作成について
» ブログ初心者向けおすすめツール一覧【必要最低限で十分です】

・ブログを書く上で心がけること
» ブログで良質な文章を書くポイントはショーペンハウアーが教えてくれた

有料note購入で失敗した一番の理由

はい。ここまで自分が参考にしたブログや、私が書いた記事をまとめてきました。

ブログを始めた当時、まったく同じ記事を参考にして。色々設定し、SEOの基本を勉強しつつ、キーワード選定もして記事を書いていました。

が。そこまでやっていてもしかし。

流されて有料note色々買っちゃいました/(^o^)\

そこまで…やってたのに…ハハッ

まぁ、原因はハッキリしてます。

失敗した原因

情報の良し悪しを判断する力がなかったから。これだけです。

そこそこ下調べをして設定も済ませてた私。ある程度はSEOやアフィリの基礎知識も持っていました。けど、肝心の記事をまったく書いていなかったんですね。

私がブログを始めた2018年4月は有料noteブーム。「これおすすめ!読まないと損!」とか「値段以上の価値がある!」とかあちこちで目にするわけですよ。気になるし…周りの話題にも乗りたくて…焦りもあったし…まぁ、流されて買っちゃうよね。今思えばまったく冷静じゃありませんでした。

冒頭でも触れましたが、買ったnoteすべてが悪かったわけではないです。ただ、どうしても当時の自分には持て余してしまう、使いこなせないといったものが多かったのも事実です。

当時はまさにこんな感じで流されました…。
どうして同調行動するの?まわりに流されてしまう心理について

これに関しては、有料noteを買う前に自分の軸が定まっていれば防げたと確信しています。

では、自分の軸をどう定めるか。簡単です。

有料noteには目も暮れず、まずは記事を書いてください。最低でも30記事。できれば50~60記事。

そもそもね、素人がブログをちょこっと(10記事くらい)書いた程度で良質な情報なんて見分けられませんて…。自分が失敗したからよくわかります。

もっと言うと、自力で50記事も書けないような人が有料note買っても使いこなせません。断言できます。

自分に基礎が身についていなれば、買った内容が理解できないし、そもそも実践できずに無駄になります。経験上!!

まずは基本を勉強する。次に記事を書いて実践する。

そうして基礎力がつくと、自分に何が足りないかがわかってきます。

そうなってはじめて、必要に応じて書籍や有料noteを買えばいい。

この方法が一番確実で、再現性が高いと思ってます。ブログ初心者がノウハウコレクターで終わらないために。

ブログ初心者は有料note買う前に基礎を身につけよう

ブログ初心者は有料note買う前に基礎を身につけるべし

まとめると「ブログ初心者は有料note買う前に基礎を身につけてね」という、面白くもなんともない当たり前の結論です。すみません。しかし、事実です。失敗例ならここにいますし。

この記事で紹介した記事以外にも、無料で良質な情報を提供しているブログやサイトはたくさんあります。そういった記事を参考にしつつ、しっかり力をつけていってください。

ついでに、仲間集めとかも後でいいです。時間がもったいないので。初心者はとにかくブログ書きましょう。慣れ合わないとブログ記事ひとつ書けない人は成功が遠のきますよ。

まずは基本に忠実に。手を動かして記事を積み重ねる。有料noteを買うのはそれからでもまったく遅くありません。

これまで偉そうに語ってきましたが、「私のような失敗をする人がひとりでも減ってほしい」という願い故です。厳しい言葉も、時には必要ですから。

そしてくれぐれも、過剰な売り文句や煽りに惑わされないでください。

さぁ!この記事を読み終わったあなた!もちろんブログ、書きますよね?