ASPは物販アフィリエイトだけでも十分だと思う

アフィリエイト 物販リンク

ホシタニです。
今回は久しぶりにブログ関係の記事。

タイトルにも入れていますが、今やアフィリエイトというキーワードを聞くだけでも拒否反応示す方もいらっしゃるかと思います。商品やサービスを販売する代わりに、契約成立後に手数料をもらう。これ自体は一般企業でもしていることなので、仕組み自体は問題ないんですけどね。

アウトなのはその仕組みを悪用して粗悪な商品を売りつけることだと思っています。実際にそういう人は大勢いるし、何より目立つので個人ブログの信用が下がるのも仕方ないよなとは思います。自分は違うとブログの記事で示すことくらしかできません。

まぁそれはそれとしてですね。

最近ようやく新しい派遣先にも慣れ、ブログに向き合う時間が増えてきました。そこで色々と直している最中

あれ、こんなにASP登録してたの?全然使ってないしいらなくね?

ということに気がついてしまったのです。その勢いのまま退会祭を開催。おかげでだいぶスッキリしました。最初から必要最低限にしておけばよかったな~と後悔してます。

登録していたASPをほとんど退会した

そもそもなんでそんなにASPに登録していたかというとですね。ブログを始めたばかりの頃はプロブロガー(笑)の言葉を疑いもせず信じていたからです。いい年して黒歴史も量産。ブログ用のTwitterやめたくらいです。

退会したASP一覧

  • afb
  • PRESCO
  • smart-c
  • seedApps
  • Zucks Affiliate

今見てもなんでこれ登録してたんだ…って感じですね。そのASPがどうことうというのではなくて、単純に自分のブログで紹介できるものとか自分が好きそうなものがないのにってことです。

実際に退会してみると、退会へのリンクがわかりやすいサイトもあれば「どこだよ!!!!」と思わずブチ切れそうになったところも。本当に時間を無駄にしてしまった。ASPからしても売上発生しない会員だけいてもしょうがないですしね。

スマホアプリ紹介なら手軽かもと思って検索しても、自分が使ってるアプリはヒットすらしないという。その時点で退会すればよかったのに、ひょっとしたら使うこともあるかもとズルズル先延ばしにしたという。そんな日は来なかったぜ。

なので良いと感じたアプリは家計簿アプリのZaimレイジングループのように普通に紹介しています。本当にただリンクを貼ってるだけ。ひとまずレイジングループはガチで面白かったのでアプリでも据え置きでもどちらでもいいのでやってみてほしい(Switch持ってるならその方が読みやすいです)

すみません、脱線しました。

とにかくそんな感じで自由に記事を書くスタイルのほうが自分い合っていました。確かに報酬は魅力的ですが、そのせいで自分とブログの信用落としたら本末転倒ですからね。GRCの時は自分の無知もあったので反省しています。

物販アフィリエイト+αくらいがちょうどいい

検索すると厳選◯選!!的な記事がよくヒットしますよね。もちろん自分でもそういう記事を書くことはある。それでも10以上ある時点で絞れてないやんけ!とツッコミを入れたくなってしまいます。誰かしら登録してくれたらそれだけで収益になるので気持ちはわからなくはありませんが…。

今自分が登録して使ってるのは4社のみ。アドセンス入れて5社。ASPを増やすにしても、ブログが成長してきたとか必要に迫られたタイミングでいいのではと感じています。やっぱりあまりにもお金稼ぎたい欲が全面に出てる個人ブログは読者も離れていくと思うので…。

ちなみに現在の自分のスタイルはこれ。

といっても現状ではまるで発生せず閑古鳥が鳴いてます。私は悲しい。今はアフィリエイトに力を入れる以前の状況なのでそんなに気にしていませんけどね。

以前物販リンクはAmazonアソシエイトから直貼りしていましたが、色々と検討した上でもしもを選びました。詳細はこちらをどうぞ。

ブログのPVが激減する前は野口英世1人2人の収益が出ていました。今は何度確認してもゼロ。これはまぁ、PVが当時の3分の1以下なので妥当なところ。

それはそれとしてですね。Excel VBAを仕事で使う時におすすめの本のような実用書、腸よ鼻よのように買って読んで面白かった漫画を自由に紹介するのって楽しいんですよね。もちろん書籍に限ったことではありません。自分が買って本当に良いと感じた商品を紹介できるのはやっぱり気持ちがいいです。無理やり紹介したものってどうしても不自然になってしまいますから。

正直に言うと興味を持った人がクリックしてくれて、ひとつでも多く作者の売上に貢献できたらなという下心もあります。もちろん紹介料は微々たるものですが塵も積もれば、です。

また、実際に買ったものに関してはデメリットを書くことも心がけています。自分が読む側でもそこが一番知りたいので。

大手ASPでもエックスサーバーテンプスタッフなど、極力自分が使ったものだけの紹介に留めています。そうでないと責任が持てないですし。書くことがあっても関連商品や代替案としてくらいかな。

自分が買っていない商品やサービスでも、必要としている人に確実に届けられるプロ(本来の意味でのアフィリエイター)もいますが、自分はそういうタイプではないと自覚しているのもあります。

紹介するのは自分が買ってよかったなと思うものだけ。デメリットも包み隠さずに書く。ブログへの信用にも繋がるので、今後PVが回復していったとしても調子に乗らずこのスタイルを守ろうと思っています。

くれぐれも検索上位の記事だけ読んで、大量のASPに登録することだけはなきよう。